◆5,089人が実証した「超・集中脳」英語マスター教材【English Tracker】◆あなたの脳を16倍活性化し30日で英語をマスター!【10大特典付き】+効果がなければ【100%完全返金保障】

3 Way System トレーニングとは?

辞書をひけば単語の意味はわかるのに、ナゼか文章になると全く読めない!

 私たち日本人が英文読解に取り組んだとき、必ずと言っていいほどぶつかる壁です。 この壁を乗り越えなければ、 永遠に英文をスラスラと読めるようにはなりません。
 ましてや難解なビジネス英語を鼻歌まじりに読むなどとは、夢のまたその夢です。
 この夢を叶えるためには、いったいどんな壁を越えなければいけないのか?

 ズバリ文法です。

 …えっ、文法?

 ドキっとしたのはあなただけではありません。 日本で英語教育を受けたほとんどの人にとって英文法は大の苦手です。

 なぜ日本人は英文法が苦手なのか?受験教育が悪いという声をよく耳にしますが、 それだけではありません。 もっと根本的な問題、日本語と英語の言語構造の違いです。

 日本語と英語とでは、文の構造がまったく異なります。曖昧な表現を好む文化的な背景からか、 日本語は世界でも稀に複雑な言語です。一方で英語は、極めてシンプルです。 なぜなら英文の構造は、動詞がすべてを決定づけるから。
 ところが日本人の脳は、このシンプルな構造にまったく慣れていません。 日本語は、 文を最後まで追いかけてはじめて全貌が理解できる構造になっています。 だからこそ私たち日本人は、はじめに動詞がバン! と来て文の構造を決定づける英文に戸惑って

しまうのです。
 英文法を直感的に理解するためには、 動詞に集中して反応するトレーニングが必要不可欠です。
 直感的に理解できさえすれば、英語は読めるようになります。
 あなただって、日本語の文法なんてまったく知らない小学生の頃から、日本語の文章が読めたわけですから。

英文法が直感的に理解できる 3 Way System トレーニング英語教材

 そこでご紹介したいのが、グローバルスクエア社の3 Way System トレーニング英語教材 『ビジネス英語スラスラパック』
 今回ご案内する『ビジネス英語スラスラパック』は、 3 Way System トレーニングを活用して、3ヶ月でビジネス英語が読めるようになるためのプログラムです。 3 Way System トレーニングとは、一言でまとめてしまうと、テキスト見ながらCDを聞くだけで直感的に英文法が理解できるようになる英語学習法です。
 英文法を直感的に理解するためには、英語を読んだり書いたりする必要はありません。聞くだけでOKです。

 ただし、ただ単純に聞くだけでは非効率です。なるべく短時間でなるべく効率よく理解するためには、 体系立てた根拠のある理論の基、順を追って聞くことが大事です。この仕組みを取り入れたプログラムが 3 Way System トレーニングです。
 パソコンに例えるなら、3 Way Systemは英語のOSです。聞くことで脳に英文法をインストールできるOSです。 インストールさえ済んでしまえば、あとはちょっとした訓練で、ビジネス英語がスラスラ読めるようになります。

ビジネス英語スラスラパックの詳細と購入はこちら

3 Way System トレーニング英語教材「 ビジネス英語スラスラパック」の特徴

 シンプルな英文法の構造の提供!

 英文法は、きわめてシンプルです。頭にハチマキを巻いてガリガリ勉強するような代物ではありません。 ましてや中学高校と6年間もかけて学ぶほど大げさなものではありません。
たったのA4用紙一枚ですべてが説明されてしまうほどシンプルです。
3 Way System トレーニング英語教材は、このシンプルさを最大限に取り込んだ英文法の学習プログラムです。

 英語の最大の特徴は、「英語には基本5文型がある」ということです。
英語には型が5つしかない!」 と表現した方が的確かもしれません。
基本5文型をマスターしてしまえば、英文法の8割は理解したようなものです。こう考えると、 英文法なんて3日もあればモノにできそうな気がしてきます。

 が、さすがにそこまで単純ではありません。3 Way System トレーニングが3 Wayと呼ばれる由縁でもありますが、英文法には、基本5文型の他に、 2つの修飾語句がついてきます。副詞修飾語句と形容詞修飾語句です。

 

・・・シュウショクゴク?

 はい、私も意味がよくわかりません。さらに困ったことに、シュウショクゴクと言っても1種類ではなく、 4種類の副詞シュウショクゴクと8種類の形容詞シュウショクゴクがあります。基本5文型との組み合わせを考えると、 実に225種類ものバリエーションがある計算になります。

 これをまともに額面どおり捕らえてしまったのが日本の英語教育。確かに5文型だけでは文法として物足りないのも事実。 やせているだけよりは若干肉付きが良いほうが・・・。とは言え、肉が付きすぎているのも考え物。出すところは出す、 引っ込めるところは引っ込める!それが理想的なプロポーションのはず。なるほど、確かに、 文法のことを英語ではグラマーと言う。そうか! 文法はセクシーでなければいけない

 そこで3 Way Systemでは、基本5文型を〔M5〕と呼び、副詞シュウショクゴクを一括りに〔AD〕、 形容詞シュウ

ショクゴクを一握りに〔FA〕と呼ぶことにし、この〔M5〕・〔AD〕・〔FA〕を、それぞれ独立にマスターしてから、 順番に合体させるという方法を開発しました。すなわち、最初に〔M5〕を完全にマスターし、意識しなくとも脳が自動的に〔M5〕 を認識するようにする。次に〔AD〕を集中的にマスターし、その後〔M5〕と〔AD〕を合体させる。そして最後に〔FA〕 を完全にマスターして、〔M5〕、〔AD〕と〔FA〕を合体させるという方法です。これで〔M5〕・〔AD〕・〔FA〕 が無理なくスンナリ頭に入ります。こうして、A4用紙一枚という理想的な英文法のプロポーションが完成しました。

英文の内容を推測するトレーニング

 それでは、英文法さえマスターすればビジネス英語は読めるようになるのか?残念ながら、答えは「NO」です。3 Way System トレーニング英語教材で英文法を習得しても、 TIME誌のような高度なビジネス英語をスラスラ読むことはなかなかできません。本教材開発者の各務も TIME誌を読みながら 「う〜ん、難しいなぁ」と呟くほどです。

なぜでしょうか?
「わからない単語が出てくるから」「聞いたことのない慣用表現が出てくるから」「文があまりにも長いから」 「日本語で読んでも意味がわからないから」、、、etc。数え上げればキリがありません。

 これらの理由に共通しているボトルネックは何か?

 おそらく、私たちは、相当マジメな人種なのでしょう。無意識のうちに、 あまりにも正確に翻訳しようとする姿勢が、柔軟性を失うという弊害を生んでしまったと考えることができます。

 これも国民性なのかもしれませんが、、現実は案外いい加減です。

一冊の実用書に書いてある重要なエッセンスは全体のわずか10%コミュニケーションにおける言葉が伝える意志伝達量は全体のたった7%。これが現実です。

 重要なことは推測することです。私たちは、 普段の生活の中で、ひたすらに推測しています。その証拠に、たったの7%の意志伝達量しかない会話を、 私たちは理解しているわけですから。

 ビジネス英語をスラスラ読めるようになるためには、100%翻訳する必要はありません。 もっと肩の力を抜いてリラックスしましょう。読めるようになるには、ざっくり10%程度、構造を把握できれば十分です。10%把握できれば、 あとは推測することで、限りなく理解度を100% に近づけることが可能です。

 某お笑い番組のコントで、劇団ひとりがくりーむしちゅーの有田哲平に向かって「空気、読みなさいよ!あなた、 空気読めるでしょ!?」と言い放つシーンがありましたが、まさにそれです。空気を読むのも、英文を読むのも、原則は一緒です。

 まずは、基礎編『3 Way System トレーニング』で、 英文の構造を瞬時に把握する分析能力を身に付ける。そして応用編『Business Reading』で、 英文の内容を推測する能力を養う分析と推測、この2本立てが、『ビジネス英語スラスラパック』の種明かしです。

 本教材開発者の各務(かがみ)も、TIME誌で理解できなかった箇所について、英文を読むことを諦めて、 まずは英文の構造を把握することに集中し、次に図や写真を通して内容を推測した瞬間、朝日に氷が溶けるように、 スーッと内容が理解できたそうです。

ビジネス英語スラスラパックの詳細と購入はこちら

3 Way System トレーニング英語教材「 ビジネス英語スラスラパック」最大の秘密

  3 Way System トレーニング英語教材で英文法を学んだ受講生の皆さんは口を揃えてこう言います。

なんだかよくわからないけど、 できちゃった

 何を隠そう、これが3 Way System トレーニング最大の魅力です。3 Way System トレーニングを行うと、英語が苦手な人も、勉強が嫌いな人も、途中で挫折することなくわずか1〜2ヵ月後で英文法が習得できます。

「6年以上も勉強してハリーポッターすら読めないのに、 1〜2ヵ月で習得??」

  にわかに信じがたい話ですが、3 Way System トレーニング英語教材には、 「なんだかよくわからないけどできちゃう」知られざる秘密があります。
その秘密は、3 Way System トレーニング特有のユニークな学習方法に隠されています。

 通常英文法の勉強方法と言うと、読み書きが一般的です。ところが、

 英語に限らず、文法そのものは極めて感覚的な学問です。紙とノートをもって教科書と睨めっこする学習スタイルは、 そもそも英文法にはそぐいません。英文法の習得にもっともふさわしい学習スタイルは…

 ずばり ノリ です。

 文法とは「難しい知識」ではなく、ノリです。退屈な読み書きをするよりも、 ゲーム感覚で学ぶスタイルが文法の習得には向いています。

 そこで3 Way System トレーニング英語教材では、退屈な英文法をノリで学んでしまえる脳のスポーツを開発しました。

 具体的には、解説者が矢継ぎ早に問いかける英文の文型を、ラップに合わせて「K2!K1♪K3?」 と順に当てていくものです。0.5秒以内に答えなければいけないので、考える余裕はありません。考える余裕がない点が、最大のミソです。

 もちろんはじめから当てることはできません。はじめは、K1の英文のみが雨アラレのように降り注いできますので、 ラップに合わせて、ひたすら「K1! K1?K1♪K1!!」とノリノリで答えていくだけです。 もちろんノリのスタイルは各人自由です。つづいてK2、K3と順にK5まで行います。これを繰り返しているうちに、 不思議とK1からK5までの英文がランダムに降り注いでも…

なんだかよくわからないけど、 できちゃった

となるわけです。こうして英語脳のインストールが完了します。なんと言っても、考えなくていい点が最大の魅力です

ビジネス英語スラスラパックの詳細と購入はこちら

3 Way System トレーニング英語教材「 ビジネス英語スラスラパック」最大の秘密の種明かし

  3 Way System トレーニング英語教材 最大の秘密

 「ノリ」と「耳」で英文法を学ぶことが如何に効果的な学習方法であるかは、脳神経学の見地からも説明されます。

 私たちは、普段の生活の中で、1秒間に実に600万バイト以上の情報のシャワーを浴びていると言われています。 すべての情報を吸収することは不可能ですので、私たちの脳は、今何が必要か?を考えて、その目的に基づいて、 情報の取捨選択を無意識のうちに行います。

 特に何も考えずにボーっとしている時は、ほとんどの情報が垂れ流されます。効果的な学習のためには、まず何よりも 「明確な目的」を持つ必要があります。「明確な目的」を定めた瞬間、私たちの脳は、 血の匂いを嗅ぎ取ったピラニアのように必要な情報に食らいつき、脳にがんがん放り込んでいきます。

 3 Way System トレーニング自体の目的は、英文法の習得です。ビジネス英語の読解は、 英文法を習得することによって得られる果実です。
 読解だけではなく、英文作成や会話も、すべて英文法の習得の上に成り立ちます。ところが、一般的に「英文法を習得したい!」 というニーズはありません。私たちが抱く目的の多くは、 「英語が読めるようになりたい」「英語をしゃべれるようになりたい」「TOEICで800点以上を取りたい」 といったものです。

 3 Way Systemでは、受講者の学習

効果を高めるために、受講者が抱く本来の目的に沿ったプログラムを開発することにしました。その第一弾が、 ビジネス英語の読解に特化したプログラム、3 Way Systemシリーズ『ビジネス英語スラスラパック』です。

 「明確な目的」を定めた後は、いかに効率よく情報をかき集めるかがポイントです。読む、という行為は主に左脳の働きです。 左脳は意識の脳とも呼ばれますが、「読む」という行為では、1秒間にせいぜい10バイト程度の情報しか処理することができません。 これに対して、「聞く」という行為は、1秒間になんと40万バイトの情報を処理することができます。「耳」を活用した学習は、「読む」 学習と比べると、理論上4万倍以上の効果を得ることが可能になります。

 3 Way System トレーニングを「聞く」教材としたのも、「聴覚」の処理能力が、「読解」 の処理能力を超越するためです。

 

 聴覚は主に右脳の働きです。右脳は無意識の脳ですので、処理能力は優れていても、ただ放り込むだけでは単なるデータです。 脳内に放り込まれた情報は、自分自身に対して投げかけられる「質問」によって活性化され、新たな知識となって再生されます。 この過程こそが「学習」に他なりません。 3 Way System トレーニング英語教材では、K(英文の文型)を当てるゲームが「質問」の役割を担います。「質問」は、 電気信号となってシナプスと呼ばれる脳内の神経網に流れ込み、無意識のうちに脳内に放り込まれた情報を知識化していきます。

 Kを当てるゲームを繰り返すことで、電気信号をドンっ!ドンっ!ドンっ!と矢継ぎ早に脳内に送り込み、学習を加速させます。 3 Way System トレーニング はもはや勉強ではなく、まさにスポーツです。

 学習の効果を更に上げるためには、学習効果が高い環境を作り出す必要があります。集中していなければ、 折角の目的も質問も情報の収集も台無しです。

 先日、「発掘!あるある大辞典」で紹介されていましたが、ゲームに熱中する若者たちの集中力にはすさまじいものがあります。 自分が好きなこと、好奇心を持てるものには、抜群の集中力が発揮されるといわれています。

 好きなものに対する好奇心や欲求といった感情は、脳内にTRH[甲状腺刺激ホルモン放出ホルモン]という物質を発生させます。 この物質が、“熱中”という状態をつくりだします。
 
 3 Way System トレーニングが、ラッ プを交え「ノリ」を演出する理由は、”熱中効果”が期待できるためです。

 こうして退屈な英文法をノリで学んでしまえる脳のスポーツ 3 Way System トレーニングが誕生しました。そして今日も誰か が日本のどこかでつぶやいていることでしょう。

なんだかよくわからないけど、できちゃった。

 

ビジネス英語スラスラパックの詳細と購入はこちら

3 Way System トレーニング英語教材「 ビジネス英語スラスラパック」の最大の秘密(番外編)

  人間の脳には、「記憶そのものを保存する」という概念が存在しません。一回一回、 思い出したい物事やシーンに必要なデータを頭の中で寄せ集めて、モコモコっと記憶を再生し、その過程を「思い出している」 と表現しているに過ぎません。物事やシーンを再生する際に、何か重要なデータがくっつかなかったり、 違うデータが勝手にくっついたりすることもあります。

こうして私たちは、ド忘れしたり、記憶違いをしたりするわけです。この再生の過程こそが、右脳学習そのものです。 私たちは普段、意識的な左脳学習にどっぷり浸かってしまっているため、右脳を活用した無意識の学習は、なかなか実感が沸きません。 理屈で1秒間に40万バイトの情報が処理できるとわかっていても、「本当に大丈夫なの?」という不安が沸いて

きます。
 実際は、私たち自身が気づいていないだけで、日常的に頻繁に無意識の右脳学習を行っています。
 英文法の習得もまったく同じです。脳の仕組みさえ理解できれば、無意識の学習に対しても「これでバッチリ!」 という実感を得ることできます。

 ビジネス英語スラスラパックの詳細と購入はこちら

3 Way System トレーニング英語教材「 ビジネス英語スラスラパック」はここが違う!

1、テキスト見ながらCDを聞くだけで英文法がマスターできる

右脳学習を取り入れることで、意識せずに英文法をマスター。
ビジネス英語の読解だけではなく、リスニング、英文作成、会話の下地ができる。

2、学習のガイドつき

より効果的な学習をガイドするためのメールセクレタリー機能つき。
ついついサボりがちになってしまう自宅学習もフォローしてもらえる。

3、完全返金保証

カリキュラム通りに実行していただいて効果がなかった場合は、全額返金!

 ビジネス英語スラスラパックの詳細と購入はこちら

3 Way System トレーニング英語教材「 ビジネス英語スラスラパック」の体験談

 会社員(国際宅配事業)  男性 40代

 3 Way System トレーニング英語教材との出会いは、暗闇の中で見つけた灯火でした。
 実は、3 Way System トレーニング英語教材を知る前は、'本棚は挫折した英語教材で一杯、 頭の中はそれを見て慙愧の念で一杯'で英語にすっかり自信をなくしておりました。

 しかし、「3 Way System トレーニング英語教材」は、 あんなに複雑でやっかいな英文法を分かりやすく噛み砕いてシンプルにしてくれ、信じられないのですが、 中年からの物覚えの悪い頭にもスーと英文法が入ってくるのです。 'まるで砂に水を落とすがごとく' なのです。 本当に信じられないようです。 'シンプル イズ ベスト' とはこの事かと思います。

 そして、3 Way Systemで分析すると、どんな長英文もスイスイ訳せるようになります。 多少分からない単語があっても、文の構造さえ分かれば意味は分かるようになります。

 「3 Way System トレーニング英語教材」は、分かりやすさと覚えやすさの点で英文法の魔法術だと思います。

 「簡単に身につく英語…」「寝ながらで出来る…」「1日5分聞けば自然と身につく…」 という甘い誘い⇒衝動買い⇒中途半端挫折⇒本棚在庫⇒慙愧の念という魔のスパイラルに苦しんでいた私には、3 Way System トレーニング英語教材との出会いは神との出会いでした。本当に感謝しております。

 英語の文法で苦戦している中年からの出直し英語の決定版として、特にご推薦いたします。

 

 会社員(オフィス用品通販事業)  男性 30代

 私が3WSに出会ったのは6,7年前にTOEIC対策のために門を叩いたある英語学校においてでした。 当初は義務教育の英語では習った事がない方式であったため正直戸惑いもありましたが、 慣れてくるとその良さを実感できるようになりました。その特徴を挙げると、

 (1)体系的かつシンプル ・・・ 英語の全ての文を5つの基本形に分類
 (2)英語の構造が見えため、日本語との語順の違いなどが理解し易い
 (3)よって英文の構造が3WSによる説明ですんなり理解できる

 という感じです。このメソッドを身に付け、 実際に英語を使うトレーニングをすれば英語習得の近道になることは間違いないと思います。

 一度試してみる価値はあると思いますよ。

 

会社員(国際宅配事業)  男性 20代

 私は学生の頃は特に英語を意識して勉強しておらず、社会人になってからもしばらくは無縁だったのですが、 どうしても仕事上英語ドキュメントの理解、またE -MAILでの海外のやり取りを行うようになり、 自分で参考書を漁ってはすぐに挫折しておりました。そんな折に会社の英語クラスとしてこの3 way system トレーニング英語教材と出会いました。

 そもそも学生時代から英語に関しては、文法を理解するというより単語、熟語、 基本的な短い文法の丸暗記で一つの文としては全く理解しておりませんでした。よって、 教科書とは少し違う文を見るだけで詰まってしまっておりました。 3wayには日本人が英語を理解する上での5文型が基本となっており、 大変分かり易く文法を習得できました。よく日本人は日本語と英語との文法の違いの大きさゆえ、 最も英語を習得しづらい人種だといいます。 実際私もそうだと思います。ようは普段の『日本語脳』から『英語脳』を構築、 変換するのが最もてっとり早い英語習得への道なのです。 大半の人はこれに気づかず、ただ丸暗記という多大な労力、 遠回りをする事に嫌気がさし、モチベーションが保てずに諦めているのでは、 と思います。3wayではこの『英語脳への変換』 というものに重点を置いており、 それにより日本語で翻訳する事なく英語を理解できるようになります。 私はやはり日本人の英語習得の為には、 日本人が考えた方法が一番だと思います。なぜなら、 彼らは日本人の英語習得の問題点に気づいているからです。 私は去年この3wayを受講し、 今はネイティブとたどたどしくではありますが、英語脳で話す事が出来るようになりました。

 これも3wayの『脳に直接英語を受け入れさせ、そのまま英語として理解する』というコンセプトのもと、 何回も反復練習を行ったお陰だと思います。

 

会社員(国際宅配事業)  男性 40代

 会社の教育プログラムの中に3 WAY SYSTEM トレーニング英語教材があり知りました。最初は「文法?面倒臭そうだな。 大体これで英語が嫌いになったのに…」と思っていました。しかし実際に講習が進んでいくと、複雑でイヤになった文法が、単純・ 明解に整理されており、とっても分かり易いものでした。

 「3 WAY SYSTEMはOSで、それを脳にインストールすればOK」と先生が言っていましたが、 まさしくその通りだと思います。

 Conversationタイプの講習でイマイチついていけす悩んでいる人にはうってつけの英語教材だと思います。 3 WAY SYSTEMを学ぶ事で、「次はConversationタイプの講習にもついていける。」そんな事が実感できる講習です。

 

記者(国際通信社) 女性 30代

 『3 Way System トレーニング英語教材』
 初めてこの言葉を聞いたとき、全くピンときませんでしたが、基本の5文型、副詞、形容詞、この3要素を理解し、 英語を英語のまま理解するという考え方に新しい発見がありました。これまでは、長文になると構造を理解することが出来ずにいましたが、 英語人の考え方を理解することでそのコンプレックスも無くなりそうです。これも『3 Way System トレーニング英語教材』 で脳に英語OSをインストールしたおかげです。

 

会社員(国際宅配事業)  男性 30代

 3 Way System トレーニング英語教材を触れた後、 それまで理解していたつもりだった英語文法を自分が全く理解できていなかった、ということに非常に驚かされました。
 3 Way Systemを理解すると、長文を見たとき、文法構造を頭の中で図式の様に並べることが出来ます。 「なぜこの単語がここでこのように変化しているのか?なぜここに区切れがあるのか?」など、読解に重要な、 かつ見落としがちなポイントに目に付きます。そのポイントを正しく理解することさえ出来れば、 あとは頭の中の図式をうまく並べるだけです。
 私は3 Way System トレーニング英語教材のおかげで、 このSystemに出会う前に比べたら歴然の差で長文読解にかかる時間を短縮することが出来ました。

 

歯科衛生士 女性 30代

 単語を全部調べても意味不明。そんな悲しい経験とおさらばできました。大嫌いな長文読解が3 way system トレーニング英語教材で嫌いじゃなくなりました。苦労しなくても3 way system トレーニングは英語のルールを教えてくれます。英語アレルギーから解放してくれました。
 英語の授業でなぜ?どうして?と湧いた疑問が解決できず、つまずいたままだった私にとって、3 way system トレーニング英語教材は、まさに救いの手。英語に年齢は実は関係ありません。3 way system トレーニング英語教材のおかげで学生の頃より今の方が出来ます。

 

会社員 男性 20代

 以前から英語学習は進めておりましたが、 仕事の合間などにリスニングCDなどを聞き流すだけというインプット作業をだらだらと続けていたため見事にマンネリ化してました。 それゆえに3 Way Systemトレーニングのリズム感がなんとも言えず心地よく脳にザクザク英語の傷を刻んでいってくれました。
 英語の習得度はまだまだですが何といっても英語が好きになったというのが一番の収穫です。本当によい教材を有り難うございました。

 

パート 女性 40代

 最初はスラスラと出来たものの、どっちがM4・M5だかの区別がつかず、年の所為にして逃げ出そうとしておりましたが、 丁度のタイミングでトレーニングビデオが送られ出来ないのは自分だけじゃないのかと納得。ビデオについて、 最後までたどり着く事が出来ました。
 コツは掴めた気がするので、後は年の数だけ、繰り返すつもりでやってみようと思います。

ビジネス英語スラスラパックの詳細と購入はこちら

3 Way System トレーニング英語教材「 ビジネス英語スラスラパック」開発者プロフィール

3way system トレーニング英語教材 開発者プロフィール

3way system トレーニング英語教材 開発者 各務乙彦

 1955 年生まれ。青山学院大学、英国ケンブリッジのベル・スクール並びに英国の小さな町、 サフロン・ウォールデンの一軒のパブにて英語・英会話を学ぶ。帰国後、英会話スクール等で、英会話並びにTOEIC、 英検等の講座講師を担当する。1997年、(有)グローバル・スクエアを設立、既存の日本の英語・英会話教育に疑問を持ち、独自の教材・ 教育法の開発を始める。

 勉強嫌いだった中学生時代、ワラにもすがる思いで母親が各務に英語の家庭教師をつけた。 この家庭教師が徹底的に教えたことが「英文構造の把握」であったが、それよって各務の英語の成績が劇的にアップ。相乗効果で、 その他の教科の成績も急上昇した。それ以来各務は、英語の学習において、無意識の内に英文の構造に深く興味を持ち続ける。

 英国から帰国し英語を教え始めて、中学生から大人まで、あまりにも多くの人々が、英語・ 英会話学習に無駄な時間を費やしているのを目の当たりにした。日本の英語教育は何かが間違っている、何かが足りないと実感したが、 その答えが、各務を中学時代に英語に目覚めさせ、その後各務が長年興味を持ち続けてきた「英文の構造」にあると確信した時、突然、 誰もが一目でわかる、極度に単純化された〔英語の基本構造:英語OS〕が脳裏に浮かんだ。これが〔英語OS〕:〔3 Way System〕の誕生である。その後、研究と実践を重ねて、この〔英語OS〕を36時間で脳にインストールする〔3 Way System トレーニング英語教材〕を開発、現在に至る。

 グローバル・スクエアはこの〔3 Way System〕の他にも、英語を話すための原動力を育てる 〔Verb Operation:英語動詞の運用〕、英語音を身につける〔English Ear and Mouth〕等の、 独自の教材を開発し続けているが、平成16年9月、その活動の革新性を認められ、東京都の「経営革新支援法」の承認企業となる。

各務乙彦(かがみおとひこ) 著書:通勤大学英語講座「カンタン英文法攻略法」 総合法令出版
有限会社グローバルスクエア:東京都経営革新支援法承認企業

 ビジネス英語スラスラパックの詳細と購入はこちら

3waysystem トレーニング英語教材 ビジネス英語スラスラパックの詳細







■販売元情報■
会社名
有限会社グローバルスクエア
運営責任者
代表取締役 各務 乙彦
所在地
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂1-11 ハイブリッジ2F
電話番号
03-3267-3881
FAX番号
03-3267-3887
メールアドレス
info@3waysystem.com

■運営支援元情報■
会社名
株式会社ソキュアス
運営責任者
代表取締役 川近 充
所在地
〒192-0046  
東京都八王子市明神町4-7-15 落合ビル 4階
電話番号
0426-31-1422
FAX番号
0426-31-1455

■お支払いと発送について■
送料について
送料は全国一律無料です。
お支払い方法
お届けを確実にするため、代金引換(手数料無料)にて承ります。
お届けについて
教材は、当方の判断にて、佐川急便もしくは郵パックにて配送させていただきます。

■返品・交換について■
返品について
カリキュラム通り実行していただいて効果が無ければ、全金額(商品代金・購入時送料・代引手数料)をお返しいたします。返品期限は30日です。返品時送料も当方にて負担いたします。(お客様の責による破損・汚損が認められる商品に関しては、返品できませんことをあらかじめご了承ください。) 返品をご希望の際は、教材到着後90日以内に弊社宛にご返送ください。

交換について
交換期限は30日です。交換時送料も当方にて負担いたします。交換の際は、事前のご連絡が必要となります。(お客様の責による破損・汚損が認められる商品に関しては、交換できませんことを予めご了承ください。 ) 不良品の扱い不良品についても,返品・交換時送料は当方の負担とさせて頂きます。

*返品・交換の際は必ずご一報頂けますようお願い致します。



ビジネス英語スラスラパックの詳細と購入はこちら
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。